About IBA

IBA(国際ボディーガード協会)®は、1957年12月、元フランス陸軍
パラシュート特殊部隊少佐、Lucien Victor Ottにより設立された
世界で最も古く、世界で最も大きな国際民間ボディーガード組織です。

また、国境の枠を超えた国際身辺警護・要人警護サービスと、
ボディーガード養成のための訓練拠点を世界各地に構えた、
世界で最初の国際ボディーガード養成機関でもあります。

IBAはこれまでに、バルト海沿岸諸国,バルカン半島諸国,欧州,
南アフリカ,アフガニスタン,ロシア,ウクライナ,カザフスタン,
モンゴル等の最前線で、その活動を行ってまいりました。
2004年以降、IBAは、一般の方向けの通常訓練コースに加え、
イラク警察,カンボジア警察,米国陸軍第1特殊部隊,国連,
欧州安全保障協力機構(OSCE),タイ政府警察,タイ海軍特殊部隊,
モンゴル政府特殊部隊,米国中央情報局(CIA),国家特別安全保障庁,
SWAT警察部隊等への、ボディーガード及びセキュリティドライビング
訓練なども実施しております。
また、イギリスにおいては、英国ボディーガードライセンスである、
『SIA・CP国家資格』を取得できる訓練機関として、認められております。

最近では、イラク,アフガニスタンをはじめとする紛争国,
危険地域などの高脅威下での警護サービス(PSD)にも、
IBAエージェントたちが活躍しています。

IBAは、国際レベルの高度なボディーガード訓練を、政府,軍事機関,
警察機構,民間警備組織等に対して提供しております。
世界中にいるIBAインストラクターは、訓練生に対し、各々のキャリアを
通して、プロとしての警護技能と知識を提供しながら、スペシャリストの
養成と指導を行っております。

世界が認めるIBAの警護技術は、これまでの50年以上にわたる
経験と功績によるものです。

IBA創立者 Lucien Victor Ott

現所在地;
IBA(国際ボディーガード協会)本部: イギリス
IBA(国際ボディーガード協会)日本支部: 東京都

*IBA JAPANは、国際警備会社CCTTによって管理・運営されております。
*IBA(国際ボディーガード協会)®は、IBA本部及び株式会社CCTTの登録商標です。